No.62684 急激に進んだ認知症状

発言者:さくら 発言日:2021/01/26 22:43 返信する 応答をメールで転送

父80才、4年前に認知症診断を受け介護認定は1年半ほど前。
現在 要介護1
アルツハイマーと脳血管性の混合認知症とのこと。
トイレなどの実行機能は殆ど問題ないが、元々 強迫神経症をもっている事もあり 被害妄想がひどい。

去年の10月位から急激に同居している母への被害妄想、言葉による攻撃がひどくなりました。
元々 強迫神経症の為、認知以前から病院には月1で通っていましたが、本人には認知症であることを知らせない方が良いとの助言により今でも自分はどこも悪く無いと思っています。
先日、2度目の介護認定を受けましたが、母も口下手なため主治医に現状をうまく伝えられなかった為介護度も1に留まったと思われます。

人付き合いが下手で友人も早く他界した為 30年近く 母と2人の生活が父の全てでした。
今も母への依存度がひどく、一日中 母に話しかけ、時には一日中
「ひどい人だ」と責め続ける日もあるそうです。

先月には 母の言う事に耳を傾け
その時だけでも納得していたのですが、ここ数日は 何を言っても支離滅裂で母の言葉は一切耳に入らず 自分の言いたいことだけ言って
母を責めます。

このままでは母がおかしくなってしまうので、父を施設に入れたいと思うのですが、先日 初めてショートステイに行った時も ずっと文句を言い続け一睡もせず。
結局 帰ってきてからも母を責めたり死にたいと言って包丁を持ってきたりと 返って大変な思いをしました。
こんな状況で施設に入れる事は
出来るのでしょうか。

他の方達は どのタイミングで
施設に預ける決断をするのでしょうか。
また施設に預けると決まった時に
本人にはどうやって納得させれば良いのでしょうか。

掲示内容について通報する

上記の相談に返信

返信の上手な書き方

発言一覧

▼一覧
 62684: 急激に進んだ認知症状 [さくら] ID:oEfiOIyi 2021/01/26 22:43
 └◇62686: 兎にも角にも、主介護者である母親が心配。 [ケアマネ・ストロンガー] ID:76q1G5k6 2021/01/27 08:50 評価