No.57677 酸素呼吸器の管や両手の拘束からの解放

発言者:拘束をはずして 発言日:2014/07/25 22:04 返信する 応答をメールで転送

知人の82歳の女性 先月半ばに体調をくずしていた彼女の電話が不通になったことから自宅を訪問、台所で仰向けになって倒れて動けない状態(栄養失調脱水症状)で救急車を要請、緊急入院となりました。
何日間かそのままの状態でいた様子で、トイレなどにも行けず、そのままその場ですませていたようで、家中すごい匂いがしたいました。
その時点では、自分の名前、年齢などはっきりといえていました。
体は硬直しているみたいで、起き上がることはできませんでした。
点滴をして、お風呂で体をきれいにして、本人が落ち着いたら、入院手続きも本人ができるだろうと言う話でした。
家族ではなく、知人ということで、病院の先生から、後は、家族の方と病院でしますからといわれました。
翌日お見舞いにいったらベルトでベットに拘束されていました。
翌週、お見舞いにいったところ、看護婦さんに様子を訊いたら、食欲があまりないといわれました。
お見舞いにプリンをあげてもかまわないかときいたら大丈夫といわたので、さしあげたら時間はかかったけれど、ちゃんと全部召し上がりました。とても、お腹が空いている様子でした。
病院の食事は、口にあわなかったか、食べるのに時間がかかるのに、時間がきたら下げられてしまっていたのではないかと想像できます。
腰はベルトで拘束されたまま、体の向きを変えてもらっているかどうかも心配でした。
次の週より、微熱が続き、酸素をとるために、のどの奥まで管をいれられて、会話ができなくなりました。腰のベルトははずられていますが、両手はミトンをされて、ベットに拘束されています。
床ずれが酷かったりしたので、菌が体にはいったというような説明をうけました。
本人の意識はしっかりしていて、何かしきりに訴えているのですが、意思の疎通が難しい状態ですが、病院で安息できていないことだけは確かです。
酸素の管を外すのは、命を助けるためには必要な処置ではあるのでしょうが、ベットに繋がれてのどの奥まで、異物をいれられ、他にも管をたくさんつけられているのをみると、苦しいだけではないかとおもってしまいます。
仕事もあるし、自分の家族も高齢なので、とても私の家で介護することはできません。病院も遠いので、週に一回顔を出すのが精一杯です。
彼女には弟がいるのですが、精神的に弱い方らしく、一度もお見舞いにもいらしていません。
彼女の自宅も現在どのようになっているかわかりません。(一応病院のかたがこちらで様子をみて相談しますといっていましたが)
わずらわしい管や拘束をはずしてゆっくり休ませてあげたいと思うのですが、そのような施設はあるのでしょうか?
そのためにはどのような手続きや、費用が必要か知りたいです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

▼一覧
 57677: 酸素呼吸器の管や両手の拘束からの解放 [拘束をはずして] ID:U3Z8Ew8l 2014/07/25 22:04
 └◇57678: Re: 酸素呼吸器の管や両手の拘束からの解放 介護応援談 [metoron] ID:.q27Qfie 2014/07/25 23:56 評価
  └◇57680: Re: 酸素呼吸器の管や両手の拘束からの解放 [拘束をはずして] ID:U3Z8Ew8l 2014/07/26 00:39 評価
   └◇57689: Re: 現実から考えれば [クマ] ID:t9FCzNJR 2014/07/28 09:26 評価
    └◇57691: 確かにその通りです 介護応援談 [metoron] ID:.q27Qfie 2014/07/28 18:30 評価
     └◇57695: Re: 確かにその通りです [拘束をはずして] ID:U3Z8Ew8l 2014/07/29 00:13 評価
      └◇57698: お互い頑張りましょう! 介護応援談 [metoron] ID:.q27Qfie 2014/07/29 19:04 評価
新規に相談します

介護家族相談室[ 施設/病院/住居探し ]で、新規の相談をする場合は上のボタンを押してください。

回答受付中の相談

2017年7月9日付

アクセスランキング

2017年7月9日付