No.62215 天地がひっくり返ろうとも、避けなくてはいけないのは共倒れ。

発言者:ケアマネ・ストロンガー 発言日:2018/04/24 09:50 返信する 応答をメールで転送

共倒れにより要介護者が増えるなど、本末転倒。
救助隊が遭難するようなもの。



>あと近距離なのだから、私が父宅に住めばいいとも言われました。

既にサービス利用していて、

>仮眠はとれてますが、二度目の仮眠は三時半過ぎからで、
>前の晩からの睡眠不足もあってか、その後爆睡してしまった様で、
>6時と7時の目覚ましも聞こえず、7時過ぎに目が覚めました。

この状況。なので、前言(施設入所させないなら同居)撤回。サービス利用や同居を加味しても、在宅介護中止を推奨する。

その状況での父親の施設入所。親孝行というなら分かるが、親不孝というのは何も分かってないアホ。必要な環境を準備するのも、立派な介護の一つ。



※ 以下は蛇足。

>でも、夕食や休日は、どうしても体の自由がある夫に甘え、
>父優先に介護に出ていくしかなくなってきています。。。

逆の立場でも当然そうなる。感謝はしても、気に病む事は無い。夫婦なんだから。

この内容はあなたにとって【参考】になりましたか?はい  掲示内容について通報する

上記の相談に返信

返信の上手な書き方

介護応援談(会員)の方はこちらからログインしてください。介護応援談にログイン

発言一覧

▼一覧
 62211: 近距離別居での通い介護 [ちこ] ID:zWL5Nyw3 2018/04/22 21:49
 └◇62212: 介護方法の云々以前に。 [ケアマネ・ストロンガー] ID:C5cE7BIU 2018/04/23 09:50 評価
  └◇62213: Re: 介護方法の云々以前に。 [ちこ] ID:zWL5Nyw3 2018/04/23 18:52 評価
   └◇62215: 天地がひっくり返ろうとも、避けなくてはいけないのは共倒れ。 [ケアマネ・ストロンガー] ID:C5cE7BIU 2018/04/24 09:50 評価