No.62210 母の介護の愚痴です

発言者:限界 発言日:2018/04/18 16:21 返信する 応答をメールで転送

実母は79才、今になって思い返せば8年前から認知症の気配はあったように思います。

8年前に中古マンションをローンで購入し、それまで20年ほど住んでいた賃貸マンションから引っ越しました。同一市内なので当然ゴミの分別は変わらず、ただ収集日が変わっただけなのに、母はそれが理解できませんでした。
今までは月曜と木曜が燃えるゴミの日だったのが、火曜と金曜になっただけ。これを、これ以上、どう説明すればよかったんでしょうか?
わからない、わからないとゴミの分別のチラシをずっと眺めてる母に苛ついたのは私が悪いんでしょうか?今までと同じだと何度も繰り返すのが苦痛になり、母への感情は一気に悪くなりました。
母も腹が立ったんでしょう。自分は年寄りなのだからと高齢を盾にかざし、居直る言動を始めました。もう最悪です。

それからも徐々に家の中で出来ないことが増えていき、自分は高齢なのだからと居直りながら、出来ないくせに今までと同じようにやろうとして鍋を焦がしトースターを燃やし、掃除機と洗濯機を壊してくれました。それも自分のせいだと思わないんですよね。勝手に壊れた、使えなくなった、誰がやったんだろうとか言います。だから何もするなと言っても聞きません。本当に腹が立ちます。買い物もトイレットペーパーやティッシュペーパーは通販でまとめ買いをしてるのにコンビニで買ってくるのも腹が立ちます。
しかもデイサービスに行くのを嫌がり、先日はお医者さんに絶対行くようにと強く言ってもらいました。その時はハイハイと頷くくせに、家に帰ると絶対行かないと私に言うのも腹立たしいです。

高血圧の薬も禄に飲めてません。物忘れが酷くなってるので毎朝私がテーブルに置くようにしようと支援センターの方と決め、センターの方から母に言い聞かせてもらったのに、結局は子供じゃないからと私が関わるのを嫌がり自分で管理できると言い張り、そのくせ薬が余ってきてます。
これから認知症予防の薬を飲むのに介護サービスを頼まなくてはいけません。何が自分でできる、子供じゃないんだか。悪感情は増えこそすれ減ったりはしませんね。毎日ぎしりばかりするから毎日頭痛です。

あと何かあるとすぐ家の中をガムテープで補修しようとするのも腹が立ちます。壊れてもいないのに窓枠にガムテープを貼られました。これを取り除くのは自分しかいないのかと思うと母の首を絞めたくなります。
これでも要介護1が下りるかどうかなんですって。自分でトイレができて歩けたら介護度は軽くなるんだそうですね。そのことを聞かされ、ふらりと入ったパン屋さんで焼きたてのメロンパンが売っていて、それを歩きながら食べていたら泣けてきて道端に蹲りました。

もうダメだと思って私が心療内科の予約をとりました。
こんなのの面倒を見るために生まれてきたのかと思うと泣けてきて、腹立たしくて、親を選びたかったという気持ちでいっぱいです。

掲示内容について通報する

上記の相談に返信

返信の上手な書き方

介護応援談(会員)の方はこちらからログインしてください。介護応援談にログイン

発言一覧

▼一覧
 62210: 母の介護の愚痴です [限界] ID:UeNVujAa 2018/04/18 16:21