No.53954 Re: 異様に食べ物に執着するようになった認知症の母

発言者:たぬ 発言日:2013/04/21 07:46 返信する 応答をメールで転送

 お疲れ様です。
私の両親も相次いで認知症になったのですが、徘徊期には過食傾向がありました。そんな時には、担当医は実現不可能な理想的アドバイスしかしてくれませんから、あてになりません。
 私の経験にすぎませんが、過食の時期はそんなに長くは続きませんでした。何かを食べて喜んでくれる最期の時期なのですから、あきらめるしかないのでは?食べておなか一杯の間は徘徊しませんよ。
 それに、食べるなと言ってもすぐ忘れるし、食べ物がなければ買い物に行くだけですし、執着する時期にある認知症患者の欲求を制限するのは不可能です。

この内容はあなたにとって【参考】になりましたか?はい  掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

▼一覧
 53667: 異様に食べ物に執着するようになった認知症の母 [みなこ] ID:6USWypA2 2013/03/29 00:29
 ├◇53763: Re: 異様に食べ物に執着するようになった認知症の母 [こんいちは] ID:poqJi7h9 2013/04/06 15:02 評価
 └◇53954: Re: 異様に食べ物に執着するようになった認知症の母 [たぬ] ID:qI2J1Mzp 2013/04/21 07:46 評価
新規に相談します

介護家族相談室[ 食事/栄養 ]で、新規の相談をする場合は上のボタンを押してください。

回答受付中の相談

2017年9月30日付

アクセスランキング

2017年9月30日付