No.52861 実習レポートの基本の書き方

発言者:(´・ω・`) 発言日:2013/02/19 13:24 返信する 応答をメールで転送

スレ立ててから日が経っていますが、同様の質問を今後される方も
いらっしゃると思うので参考にして下さい。

実習レポートの基本は、5W1Hです。

いつ(When)
どこで(Where)
だれが(Who)
なにを(What)
なぜ(Why)
どのように(How)

したのか、書く事で情報をより分かりやすく簡潔に伝える事が
可能となります。後は実習ですから、出来れば自分の目標や反省点も
あれば、レポートに感想を記入する欄が設けられている事もあるので
それらも書いておきましょう。

5W1Hは実習レポートに限らず、介護計画書や報告書を書く際にも
基本となる書き方なので覚えておいて下さいませ。
(ビジネスの場面では基本中の基本です。)

この内容はあなたにとって【参考】になりましたか?はい  掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

▼一覧
 52803: ヘルパー2級の実習レポートの書き方 [yosiaki] ID:Mt4jCWRc 2013/02/14 22:21
 └◇52861: 実習レポートの基本の書き方 [(´・ω・`)] ID:d5cQGm07 2013/02/19 13:24 評価

注目キーワード

注目キーワード(2016年10月5日付)

新規に相談します

就職・資格志望相談室[ ホームヘルパー ]で、新規の相談をする場合は上のボタンを押してください。

回答受付中の相談

2016年1月23日付

アクセスランキング

2016年1月23日付