No.61914 高齢者虐待に対しての施設の対応

発言者:みみ 発言日:2017/10/03 11:09 返信する 応答をメールで転送

私の母は住宅型有料老人ホームで頻繁に拘束や言葉の虐待を受けていました。その事を施設側は認めたものの、自分達を正当化し今後改めて行こうという考えは全くありません。それどころか認知症と勝手に決めつけ(検査はしていません)往診の先生に有る事無い事言いメマリーを飲まされたりもしました。
母は要介護2です。頻尿なのでトイレにはよく行きますがそれ以外はおとなしく座っています。
耳が悪いのでなかなかコミュニケーションを取りづらいですが大声で耳元で話したり筆談すれば意思疎通は普通にできます。
ずっと歩行器で自分で歩いてました。しかしある日突然勝手に車椅子にされ今は結局歩けなくなってしまいました。
拘束や言葉の暴力をしたスタッフは悪い事をしたという感覚がなく、施設の経営者も同じです。
謝罪に来たのも(私どもが謝罪に来るべきだと言ったので来た)結局は言い訳というか正当化するために来たようです。謝罪の場に緊急やむ得ないときの対応、三要件の紙を持って来て、これを見てくださいと言われました。しかし、母には当てはまりません。
本当にわかっていないというか知識のない経営者に呆れてしまいます。
自分達の非を認めず、出て行って欲しい、私どもをモンスター夫婦と色々なところで話しているようです。
母は、昨日他の施設に変わりました。
ホッとした反面、こんな施設がこれからもお年寄りの命を預かる場としてあり続けるのかと思うと納得いきません。
介護度を上げることばかり考えている施設です。
きちんと勉強をし、お年寄りをお金儲けの道具ではないという事を知って欲しいです。
このような施設をこのままほっておいてよいのでしようか?
けが人、死亡事故が起きない限り行政は動かないのでしょうか?
拘束の事で施設と揉めてからは、母は厄介者、私達夫婦に対しては言った言葉の揚げ足を取り部屋で母と話してる事を聞き耳立てて聞いているようで言ってもない事を言っていたと言われたり。精神的に退所に追い込まれました。
悔しくてたまりません。

ここの施設は全く外部サービスが受けられず、車椅子になった母にリハビリをと言っても認めてもらえませんでした。もちろんディサービスもなければ外部にも行けません。
おかしなところです。

掲示内容について通報する

上記の相談に返信

返信の上手な書き方

介護応援談(会員)の方はこちらからログインしてください。介護応援談にログイン

発言一覧

▼一覧
 61914: 高齢者虐待に対しての施設の対応 [みみ] ID:oI1ZiFG8 2017/10/03 11:09
新規に相談します

高齢者/健康・生活相談室[ 怒り/訴え ]で、新規の相談をする場合は上のボタンを押してください。

回答受付中の相談

2017年9月30日付

アクセスランキング

2017年9月30日付