No.61360 Re: 本人自身の生活形態を変えない限り、特養でも転倒は続きます。

発言者:フィフティ 発言日:2017/01/31 01:38 返信する 応答をメールで転送

返信が遅くなりまして、大変申し訳ございませんでした。

細かな点まで質問させていただいたにも関わらず、詳細にわたってコメントをくださり、誠にありがとうございます。非常に参考になるアドバイスでした。 
特に、ご指摘いただいた下記の3点

@離床移動の際は、本人に職員を呼んでもらう。
A設備、靴、服、等を変えて、動きやすい環境や状況にする
B本人の身体能力の改善

については 家族として今後も慎重に対応していかなければならない、と認識を新たにしました。
私が母親の認知症の症状に気がついてから約2年半が経ちますが、時間が経過するにつれ "なるべく楽な方法見つけたい"という思いが強くなってしまい、細かな部分を見落としたまま放置してしまった部分があるような気がしています。特にAの住環境の変化については 比較的 改善の余地があるように思われますので、服や靴などを工夫することで 本人にとって過ごしやすい環境に少しでも近づけられるよう、いろいろと工夫を重ねていきたいと思います。本当にありがとうございました。

この内容はあなたにとって【参考】になりましたか?はい  掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

▼一覧
 61347: 転倒を防止するには? [フィフティ] ID:bYsUrXaY 2017/01/25 10:09
 └◇61350: 本人自身の生活形態を変えない限り、特養でも転倒は続きます。 [ケアマネ・ストロンガー] ID:DyACOTdj 2017/01/26 14:09 評価
  └◇61360: Re: 本人自身の生活形態を変えない限り、特養でも転倒は続きます。 [フィフティ] ID:yeyX4ArR 2017/01/31 01:38 評価
新規に相談します

介護家族相談室[ 介護の方法 ]で、新規の相談をする場合は上のボタンを押してください。

回答受付中の相談

2017年7月9日付

アクセスランキング

2017年7月9日付