No.56293 母の人格の変化は認知症?

発言者:べにこ 発言日:2013/12/15 00:17 返信する 応答をメールで転送

82歳の母と二人暮らしです。
父はなくなりましたが、まったく認知症ではなかったので、
母のおかしな言動でどうしたらよいかわからない状態になっています。
そして私自身、難病を患い殆ど体力がない状態で、限界なため、
長文ですが相談よろしくお願いします。

母がおかしくなったのは父の死後、最初は配偶者をなくしたあとのショックのようなものかしら?と思っていましたが、私に対する言葉での攻撃が激しく、
だんだん認知症かな?と思うようになりました。
ちなみに本人は認知とはまったく認めたくないようです(これは当たり前のこと?)

その時その時で言っていることが変化していって、
こちらもその都度、本気になって聞いていたので、疲れてしまいました。

最初は「この家は崩れる」、崩れるような家だとは思いませんが、今はそれは言わなくなりました。
「生まれ故郷に帰りたいのよー」(家も土地もないので諦めたのか?)
「あんたとは一緒に住みたくない」(一日に何度も)
その他、私が具合が悪くて動けないのにもかかわらず、
「本がたくさんあるのはどうするの!」
「机の上の書類を片付けろ!」
などと、普通に言うのではなく、大声でしかも怒鳴り続けます。
その他、車の中で急にキレる、
ペットにごはんをあげすぎていると怒鳴る、
スーパーのレジで金額が多すぎると(私に対して)怒鳴る、
車の中から飛び降りたい、と怒鳴る、
など、特に金銭的なことなどは異常にけちになり、私に対して怒鳴る、
暴言が続いていましたが、

最近では、食器棚の中に汚れた食器が入っていたり、
ガスに火がついていなく、ガス漏れしている(何度も)
とても食べられない食材の組み合わせで料理をして平然としている、
食事の用意をしなくても平気(昼ご飯、夕食がなくても平気)
からだが痛い、年取ったといいながら、掃除などえんえんと何時間もしていて平気、
午前3時はもう朝だから洗濯機をまわす、家族が眠れなくても平気、
洗濯物は「空気中の湿気が入るから」とすべてのものにアイロンをかけないと気がすまない、
洗濯用洗剤は一滴でいいと、洗剤を殆ど使わない、
頭をめったに洗わないので、枕カバー、シーツが悪臭がしても平気と、

数え上げたらきりがないのですが、おかしなところはたくさんありすぎますが、
体力だけはまだあるのか、自分はまったくぼけていない、
従って、支援も援助も必要ない、家事は全部自分でできる、
そして、挙げ句の果ては、家から追い出される、追い出そうとしている、
老人ホームに行けと言った、殺したいのか?などと、
病院に行くようになど、と言うと、ものすごい反撃がかえってくるので、
怖くて言えない状態です。

母が急にキレたり、暴言がひどかったり、大声で怒鳴られ続けたりすると、
私は本当に具合が悪くなってしまい、体力的にも精神的にも限界です。

認知症のはじまりなのか、それとも精神病なのか?とも思いますが、
家族は私一人しかおらず、病気である娘をここまで攻撃するのは一体なんなんだろう?と
思いますが、本人を病院に連れて行くことが不可能なので、
ここに書かせていただいた次第です。

追伸、私が家にいない間に家具をひきとってもらう電話をどこかにかけていて、
突然、家具をひきとってもらったり、
家の中の物を売る、と言って勝手に業者にひきとってもらったり、
気がつくと、食器や台所用品を処分していて、食器やお箸がなくなっている、など、
家の中のものを処分することが始まってしまいました。
本人は「これもいらない、あれも邪魔」だと言うことです。これも認知症の症状でしょうか?

掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

▼一覧
 56293: 母の人格の変化は認知症? [べにこ] ID:jqyVNT7S 2013/12/15 00:17
 ├◇56296: Re: 母の人格の変化は認知症? [黄色のトマト] ID:EW95Sfzn 2013/12/15 10:07 評価
 │└◇56300: Re: 母の人格の変化は認知症? [黄色のトマト] ID:EW95Sfzn 2013/12/15 10:19 評価
 └◇56313: 認知症ではなくても、高齢により脳が変化するのです。 [ベランダ] ID:wopw3fsQ 2013/12/15 23:05 評価

注目キーワード

注目キーワード(2016年10月5日付)