No.55943 Re: 83歳の母の膣脱の治療について

発言者:たぬ 発言日:2013/11/12 07:06 返信する 応答をメールで転送

私の母も子宮脱です。認知症介護○でデイサービスを利用していたのですが、施設から子宮脱のため便通排尿困難であるため治療するまで介護できないと言われ、リングを入れました。排泄介助の際に、脱を押し込む動作が治療行為だというのです。
本当は手術をさせたかったのですが、認知症身体合併症の手術を受け入れてくれる病院は見つかりませんでした。
最初に入れたリングは小さすぎて外れてどこかに行ってしまいましたが、その後は今のところ順調です。ただ、定期的な交換が必要なので、認知症が進行していく中で、いつまでリングを使えるのか不安です。リングが使えなくなれば、また施設から治療行為が必要なため介護困難と言われてしまうでしょう。
手術ができるうちに治療しておくことをお勧めします。

この内容はあなたにとって【参考】になりましたか?はい  掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

▼一覧
 55839: 83歳の母の膣脱の治療について [かな] ID:olNHiAiw 2013/10/29 09:37
 └◇55943: Re: 83歳の母の膣脱の治療について [たぬ] ID:HiPoDpKc 2013/11/12 07:06 評価
  └◇55953: Re: 83歳の母の膣脱の治療について [かな] ID:5TYyEHqz 2013/11/13 00:07 評価

注目キーワード

注目キーワード(2016年10月5日付)

新規に相談します

高齢者/健康・生活相談室[ 病院・医者・治療探し ]で、新規の相談をする場合は上のボタンを押してください。

回答受付中の相談

2016年1月23日付

アクセスランキング

2016年1月23日付