No.55839 83歳の母の膣脱の治療について

発言者:かな 発言日:2013/10/29 09:37 返信する 応答をメールで転送

83歳の母がデイサービスでの入浴で膣脱が見つかり、婦人科を受診しました。
子宮は以前に摘出しています。
ペッサリーを入れましたが、すぐに取れてしまいました。
受診したクリニックの医師尿が出なくなると危険なので、手術をしたほうがよいとのことで、手術ができる大きな病院を紹介してくれました。
(膣を閉鎖する手術とのことです)
大きな病院の医師は現在、問題が無いのであれば、手術にはリスクもあるので、経過観察して、手術をするか、よく考えましょうという感じでした。
問題というのは、尿や便が出にくくなる、という症状とのことです。
リスクははっきり言いませんでしたが、事故や体力の低下による介護度の悪化のようです。
母に聞くと、「別に困っていない」と言うのですが、「じゃあ手術しようかな」とも言ったりして、実際にどう思っているのか、なかなかわかりません。
母は1人暮らしで要支援2で認知症ではありませんが、足腰が弱くなっています。
膣脱になってから、尿漏れが多くなったようで、尿取りパッドを使う頻度が増えましたが、医師は膣脱とは関係ないと言います。
手術をするべきか、このままで過ごしたほうが良いのか、とても悩んでいます。
高齢者の手術、入院によるリスク、手術後のケアなど、また、同じような経験がある方、どのように対処されているか、教えていただけませんか。
よろしくお願いします。

掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

▼一覧
 55839: 83歳の母の膣脱の治療について [かな] ID:olNHiAiw 2013/10/29 09:37
 └◇55943: Re: 83歳の母の膣脱の治療について [たぬ] ID:HiPoDpKc 2013/11/12 07:06 評価
  └◇55953: Re: 83歳の母の膣脱の治療について [かな] ID:5TYyEHqz 2013/11/13 00:07 評価

注目キーワード

注目キーワード(2016年10月5日付)

新規に相談します

高齢者/健康・生活相談室[ 病院・医者・治療探し ]で、新規の相談をする場合は上のボタンを押してください。

回答受付中の相談

2016年1月23日付

アクセスランキング

2016年1月23日付