No.60951 常勤ケアマネが不正な記録を残していることについて

発言者:順子 発言日:2016/08/14 16:46 返信する 応答をメールで転送

私は産後1年4ヶ月で妊娠8ヶ月まで勤めて退職した職場から声をかけて頂き、ケアマネとして職場復帰(パートで週3日)しました。常勤ケアマネが1人いて、職場へ復帰するとそのケアマネから利用者様についての申し送りはこちらから聞かない限りなく、記録を見てくださいという状況。普段ケアマネとして仕事の状況も細かい申し送りなく、何か事が起きるごとに、私1人のケアマネ勤務の日には状況が初めて聞くことばかりで困ることが多かった日常でした。その常勤ケアマネが利用者様が病院から退院してこられた時に、退院カンファレンスをご家族がいるにも関わらず行わなかったあげく、支援経過記録には、退院時カンファレンス実施、ケアプラン説明、交付、などと記載していたので、後日直接本人に退院時カンファレンスを行っていないのであれば記載しない方がいいですよと言及しましたら、「○○さん(私)の理解が得られなければ仕事できない」と言われ、「施設に看護師介護士が常にいて連絡できる状況なので、カンファレンスを行ったとみなす」というのです。その常勤ケアマネケアマネ経験は、以前のデイサービスで4ヶ月、こちらの施設で1年半ほどの実務経験で、私はケアマネとしてグループホーム1年、居宅支援事業所8ヶ月、小規模1年、こちらの施設で10ヶ月とケアマネジメント経験は私の方が長いですが、全く私の意見を聞こうとしないのです。虚偽の記載をするケアマネは信用できず、嘘をつくケアマネケアマネとしての処分はありますでしょうか?(処分できますか)

掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

▼一覧
 60951: 常勤ケアマネが不正な記録を残していることについて [順子] ID:6ggDMMZ4 2016/08/14 16:46

注目キーワード

注目キーワード(2016年10月5日付)