No.62086 家族まる支え状態の「要支援1自己中老母」突然の腰痛で入浴介助相談願い

No.62086は質問(相談内容)です。

返信する
No.62086:家族まる支え状態の「要支援1自己中老母」突然の腰痛で入浴介助相談願い[子 障害者]ID:Ze13dOqL 2018/01/14 21:48
自己中な親の希望で要支援1です。
私は難病と身体障害から、母の体重を支えられません。
二次的障害の恐れがあり、私自身が自立生活をできなくなります。

母が喘息退院後、座位の筋トレリハビリを聞き入れず、制止を聞かず買い物に出て腰痛で動けなくなりました。
また食後の薬に蕁麻疹が出ている可能性があります。
かかりつけの病院は、インフル流行で職員不足から入院が受け付けれられない状態です。

相談させていただきたいことは、この母に入浴車(もしくは送迎による入浴支援)と、訪問リハビリを受けさせたいです。
ネットで要支援1でも可能と書いてありましたが全国一律で対応いただける支援でしょうか?
ご指南よろしくお願いします。

発言一覧

以下、No.62086の質問に対する回答です。

 62086: 家族まる支え状態の「要支援1自己中老母」突然の腰痛で入浴介助相談願い [子 障害者] ID:Ze13dOqL 2018/01/14 21:48
 ├◇62087: 目を覚ますのが先。 [ケアマネ・ストロンガー] ID:C5cE7BIU 2018/01/15 10:23 評価
 │└◇62088: Re: 目を覚ますのが先。 [子 障害者] ID:Ze13dOqL 2018/01/15 12:38 評価
 │ └◇62090: 実現の可能性があれば、是非検討して下さい。 [ケアマネ・ストロンガー] ID:C5cE7BIU 2018/01/15 15:40 評価
 └◇62089: Re: 家族まる支え状態の「要支援1自己中老母」突然の腰痛で入浴介助相談願い [子 障害者] ID:Ze13dOqL 2018/01/15 13:28 評価
  └◇62091: こちらの書き込みは後から読みました。 [ケアマネ・ストロンガー] ID:C5cE7BIU 2018/01/15 15:55 評価
   └◇62092: 訂正とおわび [子 障害者] ID:Ze13dOqL 2018/01/15 17:18 評価

返信する
No.62087:目を覚ますのが先。[ケアマネ・ストロンガー]ID:C5cE7BIU 2018/01/15 10:23
>この母に入浴車(もしくは送迎による入浴支援)と、
>訪問リハビリを受けさせたいです。
>ネットで要支援1でも可能と書いてありましたが
>全国一律で対応いただける支援でしょうか?

出ている要支援1が、現状に見合った妥当な結果という前提で話をすると。



訪問入浴は利用可能。但し、上限単位数から週1回が限度。

但し。要支援1の計画内容として、訪問入浴の必要性は、大いに疑問あり。問題のある計画内容は。計画作成をするケアマネが、処分対象になる。

要支援1の状況でも訪問入浴が必要な状況があるのか、それとも、要支援1という認定結果の見直しが必要(妥当ではない・調査時と状態が変わった)な状況か。

送迎による入浴支援は、デイサービスやデイケアと思われ。週1回利用可能。リハビリも受けられるので、こちらの方がお勧め。

訪問介護による自宅での入浴という手もある。週2回利用可能。



訪問リハビリも利用可能。1回40分程度なら、週2回の利用が可能。

他は訪問入浴同様、計画の必要性の有無、認定自体の見直し、等が問題となる。

訪問リハビリは、要支援でも必要性がある場合として、「自宅環境での動きの習得のために、通所ではなく訪問でのリハビリが必要」とかが思い付く。(出かけられない、出かけたくない、という理由は却下。)



以上、内容によっては、「制度上可能」であっても、「必要性が無いので駄目」という可能性は非常に高い。

介護保険は、本人の自立支援や介護負担軽減に対応する制度。特に要支援の場合、自立支援に比重を置かれた内容が求められる。

「必要」には応えるが、「欲望」を叶えはしない。「自己中」を満足させる事の是非について、今一度考えた方が良い。

返信する
No.62088:Re: 目を覚ますのが先。[子 障害者]ID:Ze13dOqL 2018/01/15 12:38
私が相談内容を割愛しすぎましたが、要点を射抜いたご指南を賜り非常に参考になりました。
ありがとうございました(;;)

昨日の受診で今朝症状が落ち着き食欲も出て蕁麻疹も出ず、副作用でよく眠っていて喘息にも良い状態だと思います。
母は学力が低いタイプにアンバランスに軽度認知障害状態です。
日常話とおしゃれなど得意分野から面接で衰えが判断しづらいタイプですが、ゴミ屋敷老人タイプです。
衣食住は、私的郵便物の処理に至るまで、私がサポートしています。
ただし、三輪に乗ればよちよち歩行の杖歩きでも、一見元気そうです。
家では「何もしたくない」から「やりたいこと以外できない」…放置したらゴミ屋敷老人で不注意で火事で丸燃えするタイプです。
MRIでは圧迫骨折跡と腰の曲がりで筋弛緩剤注射をすすめられたそうです。
他に関節リウマチ手術で金具をあちこち入れています。
本来週2利用をこちらの相談で過去実現させていただきましたが、私の介抱で元気になったら勝手に支援を削りました。
また、要支援2が実現した時とは、私が病状を悪化させながら寝込みながら介抱しきった後で、包括支援センターの知識不足で筋無力症症状が出ました。
今回も親の知能的振る舞いと私の介護知識不足を防ぐため相談させていただきました。
私は文盲なので音声補助でPCを使っています。
介護知識を得ることが難しいです。
母の外見と私の外見からだと思いますが、判断知識を欠いた偏見で私の意見を無視した包括支援センターが信頼できません。
福祉課の担当と話し合いを重ね、現在は現状を理解いただきましたが、台所で崩れ落ちて動けないほど苦しまされた心の傷が癒えません。
また、私個人の治療努力を踏みにじられさらに治療費が必要になり症状が色濃く一部に残る状態に憤りを感じます。
現在も、回復させてあげたら遊びまわり尊大な態度になった後、また体調を崩した母へかろうじてどう優しく接するかに苦悩の日々です。

ただし、金銭面だけしっかりした母は絶対に要支援2も要介護も認めません。
あの根性だけはどうにもなりません。
普通の頭脳の親ならこちらへご厄介になることなど在りえないとお察しいただければ的確な状態です。

たぶん、寝込んだらホーム行と理解はしてるので、蕁麻疹出したのかもしれません。
現状、私が母の身体介護が出来る状態ではないからです。
とりあえず、私が私に必要な情報をいただいたので、私の人生などありませんが大好きな…大好きだった母を…わがままを鞣しながら面倒見てやろうと思います。

あと失禁も夜間だけパットをつけたパンツの上からカバーで履くことを承知してくれました。
母は聞く耳持たずで、しずくをこぼしながら遠いトイレまで歩き回ったので…
重いじゅうたんの処理で私はまた体中があちこち痛いです。
外から何も見抜けない包括支援センターの人がうらめしいですが、あの人も「ケアマネ」っていうんですか?
私は文章で正しく理解しないものはよくわかりません。
本来別居が相当ですが、こんな知能が低い親置いて置くと近隣ごと火事で燃えたら迷惑なので頑張っています。
昔の大好きな優しいお母さんはもういません。
でも、老化現象なのでお母さんをまもってあげないといけないと思います。
きれいごとじゃないので、親子で怒鳴り合いしますが、かろうじて双方の愛情深さで乗り切っています。
「ボケかかりの年寄とボケてる死にそこないの障害者の家庭で甘えたこと言うな!」とまで怒鳴り合いしてますが、お互いのん気なのでなんとかしのいでいます。

豊島区のように問題ある家庭まるごとの情報連携を福祉課に進言したので、私が私に必要な介護制度を解説いただいて意思表示したらうまくいくはずだと思います。
情報連携0円なので、担当者が変わっても私の個人ファイルに家庭環境情報を記録し老人福祉班と共有して酷使という障害者虐待を二度としない、したら許さないと話し合いが出来ています。
温厚ですが、この不条理に死ぬほど苦しまされました。

この介護110番は私の生きる希望の拠り所です。
本当にありがとうございました。

(あんまり長すぎるので割愛したら割愛しすぎましたが、適切なご指導心から感謝申し上げます(;;) )

返信する
No.62090:実現の可能性があれば、是非検討して下さい。[ケアマネ・ストロンガー]ID:C5cE7BIU 2018/01/15 15:40
別居がいいですね。それぞれが、該当する制度を利用して、個別に生活が成り立つ状況にする。「同居している=介護者」という、子障害者さんの状況に見合わないステレオタイプな解釈が問題の原因なら、尚更です。

母親は、身体介護が必要との事なので、現状は、もう要支援ではないのでは? 認知症もあるとの事なので、介護認定の見直し+費用負担可能 であれば、グループホーム入所が良いでしょう。

>でも、老化現象なのでお母さんをまもってあげないといけないと思います。

そうなのですが、それは、子障害者さんが直接担う方法に限定する必要はありません。グループホーム入所も、守る方法の一つです。

返信する
No.62089:Re: 家族まる支え状態の「要支援1自己中老母」突然の腰痛で入浴介助相談願い[子 障害者]ID:Ze13dOqL 2018/01/15 13:28
今、情報を整理して考えました。
私もアセチルコリンの働きが悪いので忘れがちなのでメモを兼ねて投稿させてください。

※今朝なんとか多少単独歩行できるかも?という状態になりました。
※治療のボトックスが筋膜リリースなら回復の期待あり
※副作用と身体の傷みから長く起きていないため、再度過去履歴のような不注意からの転倒が懸念され、自宅訪問リハビリで生活意欲とともに自宅歩行の安全と歩行習慣の確保を図りたい。

1 母は週1デイ利用中で入浴可能
2 とりあえず2週間は、もう一度の入浴をタクシー利用で済ませ、三輪に乗せない。
  以後、経過次第で支援度見直しを本人に促すか、回復するか観察したい。
3 とりあえず2週間を目途に、訪問リハビリ週2は、自立を目指すため必要。
 
これを午後相談しようと思います。
即対応が無理なら、あてにならないものはあてにしない。
看護士で親丸投げ放置のきょうだい同様でいらないから。

これはちょっとつぶやきまじりですが、こんな家庭もあることを知っておいてほしいと切なくなりました。
書きこませていただいて、ありがとうございました。
また、ここを教えてくれた「あさイチ」さんの放送に救われました。
指導いただく皆様本当にありがとうございます(;;)
気持ち切り替えて頑張ります。

返信する
No.62091:こちらの書き込みは後から読みました。[ケアマネ・ストロンガー]ID:C5cE7BIU 2018/01/15 15:55
もう一方で、「グループホーム入所」と書き込みましたが、認定の見直しを掛けて要介護1でも出る状況があるなら。通所サービスや訪問介護を駆使して在宅生活継続でも良いでしょう。但し。それによって、「子障害者さんの負担が今より軽減する」という条件付きで。

例えば。

1.デイサービスは最低でも週2は利用。単位数が足りれば、週4でも良い。2人が離れる時間を増やした方が、介護負担軽減になる。入浴は毎回じゃなくても別に構わない。週3回入浴しても、入り過ぎという事は無いだろうし。

2.親子共に身体状況から家事作業が難しいなら。訪問介護で生活援助を受ける。本人にやる気があり、ヘルパーの補助で安全に実行可能なら、その方が尚良い。

3.訪問リハビリでも良いが、デイサービス(通所介護)利用でも充分足りる可能性あり。理学療法士による指導が不可欠なら、デイケア(通所リハビリ)にする。

返信する
No.62092:訂正とおわび[子 障害者]ID:Ze13dOqL 2018/01/15 17:18
親の話を聞きただすと

1 圧迫骨折跡⇒CT検査時に高齢医師見解を曖昧に記憶で不正確情報
2 今回MRI撮影結果で医師に「背骨が曲がって下はズレ気味等々と覚えてきている
3 治療は「ボトックス」ではなく「ブロック注射」の言い間違いをしていた模様

私が付き添えないもので、今回ご迷惑な相談をすることになりました。

昨夜から必死で調べご指導賜り対応策を母にまず尋ねたところ、全て断固たる態度で拒否しました。
また今朝以降、退院後からの食欲不振が嘘のように食べ始め、さきほど老人向けの入浴施設にタクシーで行きました。
あまり腹が立ったので、至れり尽くせりのサポートをしない旨伝えて自己責任で自由に行動するよう告げました。
※それでも衣食住のサポートは平常通り行います。

最新医学情報番組では、筋トレの即時対応が生活の質を保つとされ、私のサポート限界を延してぴんぴんころりを目指させようと努力してきましたが、この人の頭脳では無理みたいです。
親の言い分が、子が健常者の場合なら非常に正しい認識であることから、余計情けないです。
悲しいのは、お忙しいであろうご指導者様にご迷惑をおかけしたことです。

とはいえ、解説いただいた内容は私の置かれた状況理解には非常に役立ちます。
逆に、私のほうが自分を理解する手助けになりました。
そして具体的にこの後は、二週間は三輪に乗せません。
タクシー移動でリハビリに行かせます。

私がこれだけ腹立たしく馬鹿らしいのに、ご指導賜ったケアマネストロンガー様には悲しいぐらい申し訳なさで一杯です。
でも、今置かれた介護制度の状況がよくわかりました。
時期が来たら、福祉課に相談する時に役立てたいと思います。
この状況理解があるだけでも、辛さが報われる気がします。
ありがとうございました。

…母が衰えてももう成り行きに任せたいと思います。
施設に行きたくないくせに努力もしたくないそうです。