No.61463 介護者の父親を罵倒する母、娘について

No.61463は質問(相談内容)です。

返信する
No.61463:介護者の父親を罵倒する母、娘について[みるく]ID:wnZjMBG7 2017/03/11 09:26
知り合いから介護についての相談を受けているのですが、
どうにも一人では案が思い浮かばないので、相談させていただきます。
以下は、相談を受けた相手の話です。
(ちなみに私はこの家族と知り合いなので、人となりをよく知っています)
相談を受けた相手はこの家の息子で、4人家族、両親と姉が1人います。姉は結婚していますが子供はおらず。息子は家を出て一人暮らしをしています。


母親が膠芽腫グレード4でオペしました。その後、スタンダードな抗がん剤治療。
介護度は3で、トイレへは介助がないと行かれません。
ですのでポータブルトイレをベッドサイドに置いていても、介助がないと移動できません。
週数回、リハビリの先生が来てリハしていますが、歩けるには至っておらず、
気分が悪い、吐き気がする、と言い休むこともしばしば。

この夫婦は母親が非常にわがまま・自己中で、自分をちやほやして欲しい気持ちが
強く、夫が気に入らないことをするとあれこれ文句を言い、父親は面倒になって
ひたすら我慢して黙っている、ということが多かった夫婦です。
母親と娘は癒着傾向にあり、母親が毎度毎度、父親に対する文句や愚痴を娘に言い、
二人で悪口を言い合っていたようです。
そのせいか、父親が娘に何かしでかしたわけでもないのに、娘は父親が嫌いだと言い、
介護者である父親に「そんなやり方ではお母さんがかわいそう」などと、
父親に文句を言っているようです。

父親は娘と母親両方から常にあれこれ言われ、時には暴言を吐かれることもあるとのこと。
姉も母親に似ているようで、ケアワーカーから「父親を助けることは、母親を助けることに
繋がる」と諭されても「私は父親が嫌いだから嫌です」の一点張りだそうです。
そして「私は嫁に行って家を出たのに、なぜそこまでしなきゃいけないのか」
「長男がいるんだから、それは長男がやるべき」ということを言ってます。
なお、娘の旦那も気が弱く嫁の言いなり、嫁が言うことを鵜呑みにして
父親の悪口を言っているようです。
また、父親から電話があり「家に戻って来れないか」と言われたそうですが、実はそばに娘がおり、息子に電話をかけてそう言え、と言われてかけたそうです。

退院時、余命一年くらいだろう・なので家で看てあげたほうがいい、ということで、
母親と同居している父親が主に介護をしています。
半年ほど前、ガンマナイフをやり、状態はよいそうです。
責任感が強い父親で、余命が短いんだろうからと自宅介護をしようと思ったんだと思いますが、
状態は悪くなっておらず、良くもなっておらず平行線。
夜中に頻繁にトイレに呼ばれる、昼間も息子などが来て、家の違う部屋で話をしていると
それを知りたいのか?必ず電話をかけてきて「何を話しているのか」と根掘り葉掘り聞いてくるそうです。

父親は夜はトイレ介助のため、数時間睡眠の繰り返しになっており、
介助の仕方が悪い!と毎度文句を言われ、母親が自分で言った通りにしないと
父親を罵倒、食事も「あれは嫌、これは嫌」になっています。
最近では、気に入らないことがあると手をぶったりもしているようで、
父親は「時折、全部捨ててどこかに行きたくなる」とつぶやき始めているそうです。
そしてその愚痴を娘が来た時に言い、今度は娘から罵倒があると。

施設の話も母親にしたそうですが、断固拒否。理由は「食事が嫌でも、嫌なことがあっても
わがままが言えなくなるから」。

このままでは父親が鬱になる可能性が高いと思われます。
また、話を聞いている限り、母親がだんだんと暴力的になってきており、認知症の初期症状の可能性もありそうな気がします。
余命1年と言われていましたが、ガンマナイフまでの治療をしてから
状態はまったく変わっておらず、いつまで介護が続くのかさだかではありません。
息子は中立の立場で、母親が父親に文句を言っている場面で諭したりしているようですが、改善されません。

脳腫瘍ですと切除した場所により性格が変わったりすることもなくはないですが、もともとこの母親は健康であった頃から、こういうように父親に対してあれこれ文句を言っているような人でした。
父親は責任感は強いですが融通が効かない感じで、なんというか、男性にありがちな気の利かなさや不器用さはたしかにあります。

こういった状況を改善していく方法があったら教えていただきたく思います。

発言一覧

以下、No.61463の質問に対する回答です。

 61463: 介護者の父親を罵倒する母、娘について [みるく] ID:wnZjMBG7 2017/03/11 09:26
 └◇61477: 唯一ある方法。 [ケアマネ・ストロンガー] ID:y2Ssuf90 2017/03/14 12:48 評価
  └◇61482: Re: 唯一ある方法。 [みるく] ID:wnZjMBG7 2017/03/15 12:03 評価

返信する
No.61477:唯一ある方法。[ケアマネ・ストロンガー]ID:y2Ssuf90 2017/03/14 12:48
父親と母親と長女。
この三人の考え方や気性を変えようとする働きかけは無意味。

残るはみるくさんの友人である長男。

>息子は中立の立場で、
>母親が父親に文句を言っている場面で
>諭したりしているようですが、改善されません。

当然の結果。
母親と娘にとって、中立などは敵も同然。

父親と母親と長女。
救う優先順位を決める。

@長女
実質口出しだけなので論外。
放置で結構。

A母親
要介護3でほぼ常時の介護が必要。
但し、必要なのは「介護」であって「父親」ではない。

B父親
妻に必要な介護をしているが、
その内容以外の事での負担も大きい。



以上の事から、
『父親は家出し息子と同居』。
これですべて解決する。

母親の介護は、施設入所。

>ポータブルトイレをベッドサイドに置いていても、
>介助がないと移動できません。

この要素がある以上、サービス利用を駆使したところで、
同居の介護者がいないと在宅生活は不可能。

費用は本人も含めた家族全員で、経済状況に合わせて応分の負担。
必ずもめるが、家裁で調停にかければ、結果はこうなる。

母親の必要な介護は充足。
父親は理不尽な介護から解放。
長男は様々な気苦労から解放。
長女には端から負担など存在しない。
母親と長女の御機嫌取りさえ諦めれば、完璧な方法。


つまり、友人である長男次第。
俺が長男なら、母親と長女は無視。
嫌がる父親の肋骨を数本折ろうとも、父親を同居させる。

このままの状況を放置すれば、父親という要介護者が増えるだけ。
父親の肋骨は時間が来れば治る。

返信する
No.61482:Re: 唯一ある方法。[みるく]ID:wnZjMBG7 2017/03/15 12:03
ケアマネ・ストロンガーさん、回答ありがとうございます。
長男は、結婚予定の彼女がいるそうなので父親との同居はできない状況ですが、でも介助がないとトイレにすら行かれない状況での自宅介護にはやはり限界があると思うので、どうにか施設に入ってもらう方向じゃないとダメですね。
それを踏まえて意見を伝えてみます。
入院していた病院は、余命が長くないと思うので自宅で看てあげたほうがいいのではと自宅介護を薦めたようですが、状況は変わらず寿命が来る様子でもなく、むしろ病気の経過はいいそうです。
病院側は家庭内の状況などがわからないし、責任を負うこともないので理想論を言いますが、それを鵜呑みにしてしまったみたいで。

ご意見ありがとうございました。

新規に相談します

介護家族相談室[ 家族なんでも相談 ]で、新規の相談をする場合は上のボタンを押してください。

回答受付中の相談

2017年9月30日付

アクセスランキング

2017年9月30日付