No.57818 合理的な理由が必要。

発言者:ケアマネ・ストロンガー 発言日:2014/08/16 13:49 返信する 応答をメールで転送

ヘルパー医師からの説明を一緒に聞いてもらい、
>後で自分にわかるように伝えてもらいたいとのことです

この内容は、通院等乗降介助の範疇外。身体介護。しかも病院内。基本的には駄目ですね。この点は通知を示すまでも無いでしょう。



条件付で、介護保険での病院内身体介護を認めている保険者もあります。その条件や、そもそも認めているかどうかも含め、各保険者で判断は異なります。利用者の認定を出している保険者に確認するしかないです。



認めている保険者では、難聴は条件に含まれている事が多いです。但し、介護保険適用となると、その条件には、身体状況や介護内容だけではなく、

@病院側で対応不可能、
A介護者が対応不可能、
B民間のサービスが存在していない、
C民間のサービスがあっても利用できる経済状況が無い(生活保護

等、複数の条件を満たす事を求められる場合もあるようです。



一例です。↓

訪問介護における院内介助について - 和歌山市

Http://Www.city.wakayama.wakayama.Jp/menu_1/gyousei/kaigo/caremanagementshienmanual/innai.pdf



>(補聴器等を嫌って使用しない)

認知症により理解できずに外してしまう訳でもない。なら駄目ですね。補聴器を嫌うかどうかは、本人の趣味嗜好の問題。介護保険を利用せざるを得ない条件とは言い難い。歩けるけど靴を履くのが嫌いだから、おんぶしてくれってのと一緒。

この内容はあなたにとって【参考】になりましたか?はい  掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

▼一覧
 57815: 自立した利用者の身体介護での通院 [七色仙人掌] ID:RIz3Zf5u 2014/08/16 01:28
 └◇57818: 合理的な理由が必要。 [ケアマネ・ストロンガー] ID:bhd3SXwc 2014/08/16 13:49 評価
新規に相談します

介護プロ相談室[ 在宅介護プロ相談 ]で、新規の相談をする場合は上のボタンを押してください。

回答受付中の相談

2017年9月30日付

アクセスランキング

2017年9月30日付