No.62059 Re: 利用者様が転倒した際に写真を撮る行為に就いて。

発言者:こんいちは 発言日:2018/01/06 14:12 返信する 応答をメールで転送

 写真を撮る行為自体が本人の同意を得る必要もあると思いますし、緊急時だから仕方なしと考えることもあると思います。が、「助けてほしいのに写真を撮られた」と利用者が思うことについてはかわいそうな気はします。
 カメラを取りに一階取に戻ったかは「その様な事をしていた様です。」とあいまいに書かれています。最初から持っていたのかもしれませんね。1階に戻ったから虐待という発想は早計でしょう。
 写真撮影をした理由は、後で報告書に書くときに役に立ちますし、状態を上司に説明するのに一目瞭然です。以前何かやらかしたときに「写真を撮っておくとよい」と指導されたり、自身が思ったということかもしれません。後で詳細を聞かれたときに「気が動転して右向きだったか左向きだったか、頭の向きがどっちだったか、分からなくなってしまいました」と答えなくてはいけないことが回避されます。そういうことを瞬間の記憶から呼び起こすことができない方がいらっしゃいます。その人がそうかもしれません。メモを取るより早くて確実です。
「まず、事故報告書に書いている事故発生後の対応が全て嘘になります。」・・・というのはなぜですか?写真撮影をしたことが報告書にないからでしょうか?撮影した後にすぐ記述どおりの行動をしたのかもしれませんので、全てうそというにはほかに理由があるのでしょうね。

 虐待と言うべきもっと別の理由を書いていないのではないですか?相談者が言いたいのは「夜勤者が利用者に対して暴力を働いた後に、事故として報告をした」ということでしょうか?そういうことではなく、「倒れている人がいるのに助け起こすまで1分ほど時間を要した」ということが虐待かと問われれば、それだけで虐待とは言わないでしょう。

 報告書はできています。報告書と写真を見たら相談者が感じた事は上司だって感じることではないのでしょうか、いきおって上司に報告するのではなく、冷静になってお話しなさるのがよいでしょう。もう遅いか。

この内容はあなたにとって【参考】になりましたか?はい  掲示内容について通報する

上記の相談に返信

返信の上手な書き方

介護応援談(会員)の方はこちらからログインしてください。介護応援談にログイン

発言一覧

▼一覧
 62058: 利用者様が転倒した際に写真を撮る行為に就いて。 [森川] ID:VC2Xqdxl 2018/01/06 00:35
 └◇62059: Re: 利用者様が転倒した際に写真を撮る行為に就いて。 [こんいちは] ID:WhNurJzl 2018/01/06 14:12 評価