No.60891 介護者が疲弊しない方法を取る。

発言者:ケアマネ・ストロンガー 発言日:2016/07/15 16:17 返信する 応答をメールで転送

>してない事を認める事は出来ないし、

認めたら落ち着くのであれば認めればいい。でも、そんな事は無い。認めようが認めなかろうが、不穏は続く。


>してないとどれだけ言っても聞く耳持たずです。

理由は、軽度の認知症を発症、レビー小体認知症の可能性があるから。

いい頃を思い出して、感謝し、優しくする事ができ、それで本人が落ち着くならそれで良し。いい頃を思い出して、感謝し、優しくする事などできない、又はできても本人が落ち着かないなら。在宅介護は潮時。

この内容はあなたにとって【参考】になりましたか?はい  掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

▼一覧
 60889: 妄想性障害の母への対応方法 [まあこ] ID:7hsC6QkR 2016/07/14 08:14
 ├◇60891: 介護者が疲弊しない方法を取る。 [ケアマネ・ストロンガー] ID:DyACOTdj 2016/07/15 16:17 評価
 └◇60892: Re: 妄想性障害の母への対応方法 [こんいちは] ID:/mAjPIdo 2016/07/17 02:07 評価

注目キーワード

注目キーワード(2016年10月5日付)

新規に相談します

介護プロ相談室[ 介護プロなんでも相談 ]で、新規の相談をする場合は上のボタンを押してください。

回答受付中の相談

2016年1月23日付

アクセスランキング

2016年1月23日付