No.61396 介護者不在の状況故、在宅生活中止の決定は揺ぎ無い。

発言者:ケアマネ・ストロンガー 発言日:2017/02/07 19:29 返信する 応答をメールで転送

>腰を骨折し要介護3でしたが、
>母が自分で面倒見るからと
>要介護1にわざわざ下げてもらった

自分の希望で介護度の操作など出来ないので、俄かには信じ難い。前の介護度が妥当なら、特養入所申請可能。



>父を一人にしておくのは危険すぎるのですが
>どうしたらいいのかわかりません。

介護認定再申請をして、介護度を見直す。前回の結果が妥当なら、再度要介護3以上が出る。結果を待たずに特養入所の申し込み。

直ぐには入所できないだろうから、それまではショートステイの継続利用。こちにも再申請の結果を待たず始める。

「母が自分で面倒見るからと要介護1にわざわざ下げてもらった」とあるので、介護保険のサービスは利用していて、担当ケアマネも存在していると思われ。ケアマネに、ショートステイ利用の計画作成をしてもらう。要介護3以上があれば、上限単位は足りる筈。

※ 担当のケアマネがいたら、要介護3から要介護1に下げようとする行為を看過したとは思えない。母親がケアマネの意見を無視して、調査時に嘘の証言をして無理やり要介護1にした? それにしても理解不能。在宅介護をするにしても、不利になるだけ。要介護1でも上限単位の心配が無いから、デイサービスの料金を下げたかった?



>父の年金しかなく、

本人の財産や資産を全て全て使い果たせば、生活保護の申請可能。特別養護老人ホーム生活保護でも入所可能。



潤沢な費用が無く、同居しての介護が不可能なら、他に選択肢は無い。

この内容はあなたにとって【参考】になりましたか?はい  掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

▼一覧
 61393: 遠距離で両親とも介護必要になりました [しろたん] ID:Srp6g.tZ 2017/02/05 19:17
 ├◇61394: Re: 遠距離で両親とも介護必要になりました [パニック] ID:x5s0CtMs 2017/02/05 21:26 評価
 ├◇61395: Re: 焦るな ひとつずつ [クマ] ID:t9FCzNJR 2017/02/06 08:56 評価
 └◇61396: 介護者不在の状況故、在宅生活中止の決定は揺ぎ無い。 [ケアマネ・ストロンガー] ID:U3Z8Ew8l 2017/02/07 19:29 評価
新規に相談します

介護家族相談室[ 遠距離介護 ]で、新規の相談をする場合は上のボタンを押してください。

回答受付中の相談

2017年7月9日付

アクセスランキング

2017年7月9日付