No.62466 羽毛布団に付着した便の処理

発言者:けいこ 発言日:2018/12/04 23:39 返信する 応答をメールで転送

89歳の要介護5の実母を在宅介護しています。
2年前に2回目の大腿骨骨折をして入院、その際直がんが発覚し、手術をして人工肛門を造設しました。
1年前に左鼠径部リンパ節に転移したため切除、両足のむくみが激化して下半身が弱体化、寝たきりになりましたが、上半身は元気です。
最近は認知症が進行して、痒みからか、おむつの中に手を入れてパウチを頻繁に剥がしてしまうようになりました。
夜中や買い物などに出たわずかな時間に剥がしてしまい、明け方や外出先から帰ると便臭がして気づきます。
保湿剤やかゆみ止めを塗布したり、パウチの周りにシールを貼って補強するなどしても、3日に1回は剥がしたりむしったりして便があふれ、手や爪、布団やパジャマ、手すりに便がついてしまい困っています。
おむつの中に手が入らないように「おむつガード」なるものを使用した方がよいのかしら?
体や下着、シーツなどは洗えますが、羽毛布団尿や便が付着してしまった時は、皆さん、どうされているのか教えていただけないでしょうか?
今も目の前に、便についた羽毛布団が横たわっています・・・(涙)。

掲示内容について通報する

上記の相談に返信

返信の上手な書き方

介護応援談(会員)の方はこちらからログインしてください。介護応援談にログイン

発言一覧

▼一覧
 62466: 羽毛布団に付着した便の処理 [けいこ] ID:utP5kWad 2018/12/04 23:39