20120323 窮鼠猫を噛む、 前に | メタセコイヤのブログ日記 [介護110番 介護コミュニティ]

介護110番
ようこそゲストさん  あなたの〈知識〉〈体験〉〈思いやり〉で、みんなの質問/悩み/相談に答える!介護コミュニティにご参加ください! | ログイン/マイページ

20120323 窮鼠猫を噛む、 前に

03月23日 00:06
退職届を手渡した時、
「えええぇぇぇ!!!、 なんでぇ〜?」
と、社長は絶句してしばらく言葉が出なかった。 私は
<取敢えず受けとっといて> と無理やり渡した。

昨日はお得意さんや取引先への移転のお知らせに、地図をどうやって
挿入するかで、社長と和気あいあいと文書を作った。

今日、作業中に何度も社長から携帯に電話があったが無視した。
帰路の運転中にも電話が入り無視していたのだが、少し可哀そうになり
コンビニの駐車場に車を停めて電話した。
(私は作業中と運転中は、キホン電話に出ない)

穏やかな口調だが明らかに怒気を含んでいる。
退職届を私につっ返して、なかったことにしたいようだ。

もっときちんと考えた方がいいと思うよ
 ⇒だいぶ前からきちんと考えた結果なんですよ
引越しも済んでないのに、なんで今なの?
 ⇒会社が変わる時だし、今がいい機会だと考えました
そんなんでは私が困るのよ
私は今、気が狂いそうだよ
・・・・・・・
・・・・・・・

 ⇒電話ではなく、面と向かい合ってきちんと話しましょうよ


明らかに動転している。
だが、常に自分の都合優先は変わらない
この会社で働いている者たちがどんな思いで職務についているか、
知ったことではない、
は変わらない

有休は使わせまいと、あの手・この手

振り込み手数料が勿体ないからと、給料はパートのおじさんおばさんを
会社へ来させて現金を手渡すのだが、電車賃を出さない

出づら郵送の切手代は、自己負担。 

そして究極、「雇ってやっている」 と恩に着せる




窮鼠猫を噛む、
直前で救済策を示して差し上げよう。
が、そのタイミング、乗るか反るか、見極めが難しい。

コメント

コメントはありません。

コメントを書く

(匿名・ニックネーム可)