No.62445 入所は可能・扶養は不要

発言者:ケアマネ・ストロンガー 発言日:2018/10/08 14:04 返信する 応答をメールで転送

VRE は健康な者にはほとんど無害。一般市民も知らない内に保菌している。寧ろ、これが危険になるような虚弱な他の入居者は、そもそも入所していられない。

あと、特養入所可能なのは、要介護3以上。



親から子への扶養義務と違い、成人した子は自身の生活を最低限守ったうえでの「余力」を用いて、親を扶養する義務が発生するのみ。

>幼少期から 母からの愛情不足
>(母に触った思い出がない。自己中心的で私には関心がない)
>言葉の暴力等で 精神的に辛かった

未成年の子に対し、扶養放棄や虐待等、親から子への扶養義務を果たしていないケースでは、親の扶養を拒否できる。家庭裁判所で拒否の申し立てをし、調停をもって扶養を放棄できる。

この内容はあなたにとって【参考】になりましたか?はい  掲示内容について通報する

上記の相談に返信

返信の上手な書き方

介護応援談(会員)の方はこちらからログインしてください。介護応援談にログイン

発言一覧

▼一覧
 62435: VRE保菌者の母 [ぺちこ] ID:rInAoaVg 2018/09/26 16:49
 └◇62445: 入所は可能・扶養は不要 [ケアマネ・ストロンガー] ID:C5cE7BIU 2018/10/08 14:04 評価
  └◇62446: Re: 入所は可能・扶養は不要 [ぺちこ] ID:rInAoaVg 2018/10/08 17:54 評価