No.56088 腰を痛めない車椅子の除圧方法

発言者:海野 発言日:2013/11/24 15:21 返信する 応答をメールで転送

何度か相談して助けてもらい、とても感謝しています。
父は頚椎損傷で胸から下が麻痺し座位が保てません。車椅子に乗った時に30分〜1時間ごとに除圧の必要があります。介護者がやる方法としてリハビリ病院で習ったのは、車椅子の後ろに立ち、父のわきの下から胸の前に手を入れ、ぐっと持ち上げる方法です。これで在宅になって1年以上問題なくやってたのですが、先日うっかり腰を痛めてしまいました。
確かにこのやり方だと、腰が伸びたまま重い父を持ち上げる事になり今まで腰痛にならなかったのが不思議な気もします。腰痛予防として重いものを持つ時は腰を下ろして…というのは車椅子の後ろからでは難しいです。
腰を痛めずに独りで介護者が除圧できる方法はありますか?
本人による除圧も自宅ならベッドの柵に一生懸命つかまり前のめりになったり横にひねったり、ほんの少しはできますが効果は?また出先だと難しいです。

掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

▼一覧
 56088: 腰を痛めない車椅子の除圧方法 [海野] ID:pnUl.Frc 2013/11/24 15:21
 ├◇56090: Re: 腰を痛めない車椅子の除圧方法 [(´・ω・`)] ID:9wdDEeG/ 2013/11/25 00:04 評価
 │└◇56093: Re: 腰を痛めない車椅子の除圧方法 [海野] ID:pnUl.Frc 2013/11/25 11:22 評価
 └◇56097: Re: 腰を痛めない車椅子の除圧方法 [はてなのマメ] ID:BqKMK.Op 2013/11/25 12:03 評価
  └◇56098: Re: 腰を痛めない車椅子の除圧方法 [海野] ID:pnUl.Frc 2013/11/25 13:36 評価

注目キーワード

注目キーワード(2016年10月5日付)