No.52311 Re: 私の父の場合

発言者:ふきのとう 発言日:2013/01/13 23:48 返信する 応答をメールで転送

私の父(86才)も同じ様な状況でした
時々胸が痛むからと父自身が自分で車を運転し軽い気持ちで病院へ行ったところ、そのま心筋梗塞の疑いで入院、結局肺炎と診断されました
2カ月弱の入院中、IVHの処置や病室の変更(病院の都合)を機に認知症が信じられない早さで進み、飲み物さえ飲まなくなってしまいました
私は、病院の環境が父親の状態を悪化させているとしか思えなかったので、正月はどうしても家ですごさせたいと強く希望し、年末退院、自宅介護で二週間が経過しました
医師往診が週に1回、看護士の訪問看護(1回30分)が週に5回、ヘルパー(1回30分)の訪問介護が週に6 回、それ以外の時間はしばらく会社を休んで一人娘である私が介護をしています
結果、認知症の状態は格段によくなり、入院中は話しかけても言葉を発することもなく、虚ろな目で首をふるだけだったのが、自分で考え言葉を発するようになりました
今日など、会社を長く休んで大丈夫なのかとか、子供達は大丈夫なのか(元々父とは別居だったので子供と旦那を自宅に残し私だけ実家に来ている状態)と、私の心配をしてくれる言葉が出てきました
痴呆症の改善に伴い、ほんの少しですが口からものを食べるようにもなってきました
水をスプーン1杯飲むのにもむせていた父が、今日は自分で湯飲みを持ってごくごくと一気にお茶を飲んでいました
痴呆症が、よくなるに従って身体の動きも間違いなくよくなっています
現在、頭のはっきりしている父も、私自身も、病院に対する不信感は拭い切れません
現在の在宅看護往診は入院していた病院の指示で実施されていますが、万が一、今後どうしても再入院が必要となった場合には、私の自宅の近くの大きな病院へ転院しようと父と話しています
ご参考になれば幸いです

この内容はあなたにとって【参考】になりましたか?はい  掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

▼一覧
 50880: 急激な認知症の進行と食欲 [river-side] ID:t0rwhtBL 2012/10/13 14:30
 ├◇50892: Re: 急激な認知症の進行と食欲 [青蛙] ID:FHAjSj8P 2012/10/14 06:30 評価
 │└◇50895: Re: 急激な認知症の進行と食欲 [river-side] ID:t0rwhtBL 2012/10/14 08:06 評価
 │ └◇50997: Re: 急激な認知症の進行と食欲 [river-side] ID:t0rwhtBL 2012/10/21 22:20 評価
 └◇50917: Re: 私のところもよく 似ています [クマ] ID:TjPu8wJc 2012/10/15 14:07 評価
  └◇50923: Re: 私のところもよく 似ています [river-side] ID:sxKpmFvC 2012/10/15 23:33 評価
   └◇52311: Re: 私の父の場合 [ふきのとう] ID:7GUS4nZs 2013/01/13 23:48 評価
    └◇52517: Re: 私の父の場合 [river-side] ID:XRtufKAJ 2013/01/28 19:31 評価
     └◇52538: Re: 私の父その後 [ふきのとう] ID:fk04aO0X 2013/01/30 11:20 評価
新規に相談します

高齢者/健康・生活相談室[ 病院・医者・治療探し ]で、新規の相談をする場合は上のボタンを押してください。

回答受付中の相談

2017年9月30日付

アクセスランキング

2017年9月30日付