No.57355 老健施設の契約人の兄は骨折と病気ばかりで衰弱している母を病院で診察する事を反対します。どうしたらよいでしょうか。

発言者:pipi6 発言日:2014/06/09 04:40 返信する 応答をメールで転送

現在、母:78歳、病名:レビー小体認知症介護3、性格:おとなしく物静かです。検査入院3ヵ月後退院。老健施設に入所し8ヶ月になります。病院に居るときはとても元気で食事もおかゆ系でしたが自分で噛んで食べられ、大好きなお菓子やくだもの、ゼリーなども好んで食べられました。外に歩いて散歩もできました。私が見舞いに行くととても嬉しくウキウキしたように歩く事が楽しかった母。しかし施設に入所後症状が一変しました。3ヵ月後、下痢嘔吐、高熱で倒れ、ノロウィルスにかかりました。その後約1ヶ月程高熱(37度台の熱が続く)と食欲なく寝込む状態が続き、今年1月、介護職員がちょっと目を離した瞬間、母が車椅子から立ち上がり転倒。左足太ももの骨を骨折。一ヶ月の手術入院をしました。以降歩けず車椅子です。3月、39度の発熱肺炎発症→誤嚥性肺炎を併発し、嚥下の機能低下により食物が肺の中に混ざり肺炎を起こしてしまい、食事が取れない時は点滴。併設医院の医師は「対処療法しかなく嚥下機能改善のリハビリ、抗生物質処方」を行っているとの回答。このまま放っておくと、体調が悪化するのではと心配で、病院で精密検査を受けたいと思っておりますが、施設は、「契約人の判断による」との事で、施設の契約人の兄が了承しない為検査を受けられません。実は数年前から兄と私はほとんど絶縁状態で私の願い事を意地で無視をされ母を絶対に引き渡そうとはしません。私に母を自宅介護させようとしません。母は苦痛なはずなのに意識が伝わらない病気の為か兄は理解できないのかもしれません。(※30年以上も家族と別居していたせいかもしれません。)病院に行く事を了承さえしてくれれば母の体調は改善できるかもしれない。兄と私の双方の意向の食い違いの問題ですが、私は母と長い間一緒に暮らしてきたのでこの現状が手に取るように分かります。兄が了承しない為に、もしかすると・・一番治癒されなければならない、そして助からなければならない母が最大の犠牲者になるかもしれないのです。入所して8ヶ月の間、元気になるどころか衰弱する一方で何の為に施設にお願いしているのだろう、無意味に思えてなりません。このまま施設に居たら母は衰弱し、肺炎が悪化して肺がんにでもなってしまったら悔やみきれないし母が可哀想すぎます。兄にいくら手紙を書いても音信不通で、ケアマネに間に入っても話が進まず兄は断固として私の意見に反対します。私は母をこの状態にしておけば衰弱死してしまうかもと本当に怖く不安です。兄が何故現状維持でよいというのか理解できないです。1日も早く母を病院で検査させ、母の残り少ない人生の回復に期待をかけたいのです。どうしたら兄は了承してくれるでしょうか。良い方法を教えて下さい。とても急いでおります。これから夏にかけて気候も心配で、母も衰弱していきます。助けたいです。よろしくお願いします。

掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

注目キーワード

注目キーワード(2016年10月5日付)