No.61366 それが介護保険制度です。

発言者:ケアマネ・ストロンガー 発言日:2017/02/01 19:08 返信する 応答をメールで転送

例え、介護者や要介護者の利益や負担軽減を考えた結果なのだとしても。「特定の事業所へのサービスの偏り」が出た場合、その計画を立てている居宅介護支援事業所は、減算になります。特定事業所加算も取れなくなります。

居宅介護支援事業所は、「事業所の唯一の収入源である、計画作成料だけでは採算が取れない」という、世にも滑稽な制度上に存在します。特定事業所加算を取る事で、どうにか採算を取っているのです。

この方法で収益を上げようとする事業所はまだ良心的。以前は(そして今でも)、系列のサービス利用を詰め込んで(所謂囲い込み)、その結果で収益の帳尻を上げようとする居宅介護支援事業所が殆どです。 (※ 集中減算はこれを防ぐのが目的)

今回の経緯は分かりませんが。もし今までの担当ケアマネ居宅介護支援事業所の対応や仕事ぶりが良心的であったのなら。どうにかこの状況を防ごうとしていたが、どうにもならなかったのかもしれません。

本当に悪質なケアマネや居宅なら。集中減算を防ぐ為に、(ケースにとっての必要性を無視して)サービス利用先を変える、新規のケースで同様の処置をして利用先の絶対数を調整する 等で対応するからです。

上記は、ケアマネや居宅側に良心的な解釈ですが、勿論、真逆の理由も考えられます。(囲い込みの結果とか)

いずれにしても、
@今の居宅が、次に担当する全うなケアマネや居宅を手配してくれる
A本人が必要とするサービス内容や利用先は継続できる
のであれば、実質被害は無いと考えて良いでしょう。

繰り返しになりますが、兎に角、こうなった経緯次第ですね。そして、仮に今担当の居宅やケアマネが常識と良識を持って仕事に取り組んでいたとしても、この事態を招きかねないのが、今の介護保険制度である事は承知しといて下さい。

この内容はあなたにとって【参考】になりましたか?はい  掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

▼一覧
 61365: ケアマネージャー [グレイス] ID:fRDha9kM 2017/02/01 18:12
 ├◇61366: それが介護保険制度です。 [ケアマネ・ストロンガー] ID:U3Z8Ew8l 2017/02/01 19:08 評価
 │└◇61375: Re: それが介護保険制度です。 [グレイス] ID:fRDha9kM 2017/02/02 09:27 評価
 └◇61367: Re: ケアマネージャー 介護応援談 [trektatsunori] ID:8yT1vgJk 2017/02/01 19:10 評価
  └◇61374: Re: ケアマネージャー [グレイス] ID:fRDha9kM 2017/02/02 09:15 評価
   └◇61376: Re: ケアマネージャー 介護応援談 [trektatsunori] ID:8yT1vgJk 2017/02/02 12:20 評価