No.61217 Re: 行政は選択肢の提示はするが、どれを選択するかを決めるのは当事者。

発言者:kamome 発言日:2016/11/22 01:49 返信する 応答をメールで転送

ケアマネストロンガー様へ
丁寧に教えていただきありがとうございます。
この質問を投稿した後に話が変わり、母についているケアマネ
ますます増長して、弟さんがキーパーソンと言いつのりショートステイに私には
全く教えずに強制的に入れてしまいました。
薬の飲み合わせですらも危険な状態と医師から私は
告げられているのにそのことも全く私の話を聞く耳持たずにです

その日もケアマネは脅しまくりで
医療行為妨害です」「不法行為でおろさせてもらいます」
「貴方の行為は高齢者に対しての不法行為です」
せめて行政と話し合って納得するショーステイならともかく
完全に脅しまくりで、立ち会っている行政のひとも同様に
脅しまくりでした。

その日に電話で話した行政責任者はもっと悪質で
ケアマネノイローゼでおりたいと言っている、訪問看護
ステーションもおりたいと言っている。
今後貴方の居宅を見る人いなくなりますよ」
といって脅されましたが、それは真っ赤なウソで訪問看護
ステーションはおりたいとは一言もいっていないどうなっている
のか知らなかったと言われました。
地域包括支援センターも同様知らなかったといわれました。
看護ステーションはその日の朝まで数日後の訪問看護の話を
していたのですから、知らなかった、おりたいと言っていないは
本当と思われます、
あとは誰が本当に知らなかったのか嘘をついたかはわかりません。

前回ケアマネストロンガーさまが、いった通りにすればよかった
のになまじっか手だし口出ししたばかりにとケアマネに脅される
行政には嘘をつかれていろいろな病院に交渉に走り回って
徒労に終わる、弟は言葉の暴力エスカレートさせるで怖くて
話にもならないです

行政は、その後も話を二点三点させ、実質的に放り投げです。
弟の年金搾取問題の成年後見制度を進めると言った言わないとか
ショートステーにしても、本人の健康のための強制措置で本人は
認知症だから本人が行きたくないといっても強制的につれていき
ますといいながら、今度は本人の意向で帰るか帰らないか
決めるといったりまともな返答はかえってきません
たぶん母が末期的なことで放り投げているうちに問題解決
(高齢者本人が亡くなる)ことを狙っているとしか思えない対応
連発です。

でも、数日後に病院のインフォームドコンセントが迫っていて
家族全員の同意を求められるとおもわれながら、私自身の意見
が定まらずどうしたらいいのかわからなくてついつい
相談書き込みしてしまいました。
愚痴も長々書き込みまして申し訳ございませんでした

ご教示ありがとうございました

この内容はあなたにとって【参考】になりましたか?はい  掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

▼一覧
 61205: 介護の方法 [kamome] ID:3UZwsjzS 2016/11/21 03:09
 └◇61206: 行政は選択肢の提示はするが、どれを選択するかを決めるのは当事者。 [ケアマネ・ストロンガー] ID:DyACOTdj 2016/11/21 12:31 評価
  └◇61217: Re: 行政は選択肢の提示はするが、どれを選択するかを決めるのは当事者。 [kamome] ID:3UZwsjzS 2016/11/22 01:49 評価
新規に相談します

介護家族相談室[ 家族なんでも相談 ]で、新規の相談をする場合は上のボタンを押してください。

回答受付中の相談

2017年6月17日付

アクセスランキング

2017年6月17日付