No.59968 Re: 保険の適応

発言者:クラシアン 発言日:2015/11/25 22:50 返信する 応答をメールで転送

一般的に各メーカーとも、蛇口(レバー)の耐用年数は5年から10年。使用頻度や閉め方(強さ)によってはそれ以上長く持つ場合もありますが、今回のケースは故意ではなく、耐用年数もはるかに上回る30年前のものであることから、たまたまヘルパーが使った時に壊れただけであり、ヘルパー以外の家族が使用したときに壊れてしまう可能性も十分考えられることから、全額利用者負担は仕方がないのでは?

借家や賃貸物件であれば、耐用年数が近いものは随時、契約・更新時等に点検した上で必要とあれば新しいものと交換をしますが、持ち家の場合は個人で行う事になるので30年壊れなかったことがラッキーだっただけで、本来ならば耐用年数を大幅に過ぎている事から自費で交換するのは当然のような気がします。

この内容はあなたにとって【参考】になりましたか?はい  掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

▼一覧
 59929: 保険の適応 [hyde] ID:lc0k0LN7 2015/11/20 21:52
 ├◇59951: Re: 保険の適応 [あらいぐま] ID:oVizSQNz 2015/11/24 21:10 評価
 ├◇59960: Re: 保険の適応 [こんいちは] ID:JAfg80z. 2015/11/25 12:18 評価
 ├◇59967: まるでバラエティ番組の罰ゲーム。 [ケアマネ・ストロンガー] ID:NNSwydMg 2015/11/25 22:31 評価
 └◇59968: Re: 保険の適応 [クラシアン] ID:KzYnB/YP 2015/11/25 22:50 評価

注目キーワード

注目キーワード(2016年10月5日付)